non title

雀が無邪気に合唱している
苦しみを知らない幸せよ

雨が降り日が落ち
部屋の四隅よりいつとなく
寒さは忍び寄る

温かき光は瞬きもせず
乱雑なるアトリエのさみしさよ

今も頭に微笑するかの人を思えば
この作品は悪戯に近し

「芸術は唯巧妙なる約束の因襲なるを」
それを笑って、
一杯の盃に泣かむとす
[PR]

by persona272005 | 2008-05-10 18:30  

<< 紫陽花 プリマヴェラ(春) >>