<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

11日目+小品

a0039504_22193230.jpg
a0039504_222035100.jpg以前も書いたかもしれませんが日数は大きい作品の制作日数です。ブログだいぶさぼっていました。大きい方は手をつけました。ちょっと長い気もしますが、このままいってみます。小僧の方はこんな感じにいつのまにかなっています。

今日庭になっている柿を食べました。柿を食べると実家をおもいだします。皆さん知っていますか?渋柿は熟れて落ちる前になると、甘くなるのを。庭のは甘柿ですが、実家のほうは渋柿が多く、冬の寒い日に真っ赤になった渋柿をよく犬の散歩ついでに食べました。犬も食べます。雪の日だと、渋柿の上に雪がつもり、柔らかい中身がシャーベット状になってこれがうまいんです。たまに渋いのにあたりその渋さを今でも思い出せます。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-31 22:32  

同時進行の童子

a0039504_0135298.jpg
a0039504_0143573.jpg
本日から同時に小品を制作することにしました。
12月はじめに撮影があるのではやいとこ完成させます。
この童子のようにころばなければいいけど。
たてて制作していますが完成作品は寝ころんでいます。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-25 00:19  

9日目

a0039504_23233776.jpg
a0039504_23234996.jpgあっと言う間に9日たってしまいました。いま現在は写真のような感じ。ぱっとみそれっぽくなってきたので手をいれやすくなってきました。前回の作品と違い今回はかたちを探るというより決めていくことを優先しています。精神的にはなにかブルーな本日です。人間関係や自分の心の問題かもしれません。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-21 23:27  

いやな雨が続きます。
最近酸性雨の話題が世間で問題視されていません。
話題にあげられないほどひどいことになってるのかも。

傘をもつ人間は不自由にみえます。
人間は不自由な生き物なのかも。

花を手向ける。虹をつかむ。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-18 22:10  

5日目

a0039504_2053918.jpg
a0039504_2045187.jpgだいたいアウトラインでキレるところはキリました。
つぎは面をだし形にしてゆきます。

今年中にもう1つ(小さいもの)つくるかもしれません。


かわらぬ日常。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-17 20:08  

地震

震度4、怖かった。
東京はいやです。

作品の題名だいたい決まる。
題名を頭に浮かべながら作品をみていると
にやにやしてしまう。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-16 17:11  

今の時間

いろんなことがはやって、生まれてどんどん消えて行く。
新しいものを生み出そうとしてもなにかしっくりこない。
こんな自分はアーティストにはむかないとときどきおもう。
自分のいまの時間が独立しているように思えるが
今も過去からの繋がりで存在した時間。
自分が生まれる前からずっとつながっていて
彫刻もそんなかんじで昔からつながっている。
そう考えると少し楽になる。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-15 18:30  

4日目

a0039504_20531295.jpg
慎重にデッサンしアウトラインぎりぎりで切断。
今回はぎりぎりで。
木彫のオーソドックスな線ギリギリでカットする技法に僕は否定的です。
しかしながら今回時間がないのでどんどん型を決めていきます。
この後足のあいだを抜き向かって右側も切断しました。
ハードな一日でした。順調に進んでいます。
明日は自分のアトリエで制作。一月末まで休みはありません。

年老いた男の後ろ姿に父の面影をみました。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-14 20:55  

3日目

a0039504_20411899.jpg
横からの厚みをだす。
そしてまた正面にデッサン。
世の中にはいろんな人がいる。
自分は無抵抗。
疲れます。
自分の都合で物事を考えたり、
単純なことで人を傷つける。
人は鏡であり、そんな嫌なところも
自分がただ映っているだけなのかも。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-13 20:46  

二日目、暗くなるのがはやい

a0039504_2045762.jpg
a0039504_2054320.jpg
木にデッサンをし手をいれはじめました。
側面は下のような感じ。
作業スペースのなかでの様々なことが
うざったくなるころです。
年を重ねるにつれ
避けるのもうまくなりました。
[PR]

by persona272005 | 2005-10-12 20:10