<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

制作10日目

今は忍耐が必要です。
無駄な仕事もたくさんしているのは分かるのですが
これも必要なことかもしれません。
やっと最近彫刻の面白さに気づきました。

夢で100体の仏像を同時に掘り進める夢をみました。
a0039504_21415584.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-04-27 21:42  

制作6日目

シルエットが出たので形を探る仕事にうつりました。
チェーンソーでいけるところまでいこうと思っておりましたが
鑿仕事がほとんどになってしまいました。
一寸五分の箱鑿で粗彫りしています。

まだまだ混乱状態です。
すっきりみえてくるのはいつの日か。
a0039504_20204523.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-04-20 20:21  

制作4日目

デッサン通りにチェーンソーでカットしました。
今回は余裕を残さずデッサンを信用しきっちりと。

感覚を生かす作業のあとに続くのは肉体労働。

以前は結果が早く見たいために焦って作業する
自分がいましたが
いまは焦ってもどうにもならないことにきづき
彫刻は時間が必要で
遅さが要求され
日々着実に仕事をしようと思っております。

日々の着々としたリズムを作るため
昼休憩と
3時のお茶はかかせませんね。

たしか10代のころ、大工見習いをしていたころも
3時のお茶タイムがありました。
a0039504_2311269.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-04-18 23:11  

制作2日目

初日をアップするのを忘れたため
制作2日目から。
1日目は底を出し、木にデッサンをしました。
写真1枚目、2日目は面を出し横からのデッサンをしました。
頭が小さいかもしれません。
木の高さは2メートル10くらい。
後ろに引いた足が、うまく枝分かれの部分におさまりました。
前の人体の右手も同じように枝分かれの部分におさまり
運が良いです。

今回の作品は、ここ最近の流れを汲み
男性の人体です。
新幹線の中で思い浮かび、
過去にデッサンを描いておいたものです。

2枚目の写真は4月の1週目につくりはじめた作品。
実物大くらい。

3枚目の写真は個展での作品を手直ししているところです。
美術館に収蔵されることとなったので
気になっていた部分に手を加えています。
転がしてみるとまるで死体のよう。
奥のほうに、作りかけの作品や
完成に近づいた2枚目の写真の
女性の頭部が写っています。

面倒くさがらずに作品の制作過程を
順次アップしたいと思います。
a0039504_23215343.jpg
a0039504_2322547.jpg
a0039504_23221566.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-04-14 23:22  

お花見

こんなに寒いお花見ははじめてでした。
新年度はじまりました。

今年も生きて桜を見ることができ
幸せです。
a0039504_23575076.jpg
a0039504_235852.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-04-02 23:58