<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

34日目

内刳(うちぐり)を施しました。
像内部を刳り取るのを内刳と言い、
内刳りを行なうと像に空洞が出来て軽くなるだけでなく、
木の内部と外部の乾燥状態の違いから起こる木割れも防ぎます。
像に穴を開けそこから刃物で内刳りでは完全にはできません。
古い仏像では割矧造(わりはぎづくり)を用いています。
割矧造は完成した像を楔で頭上から前後に割って刳り抜きます。
これだと完全な「内刳り」が出来ます。
しかし檜など木目がまっすぐなものでしかできなく
僕は樟材を使っているので
このような方法をとっています。
a0039504_1282759.jpg
a0039504_1283822.jpg
a0039504_1285055.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-06-25 12:09  

制作31日目

a0039504_22444538.jpg
 タンギを飼う少女

タンギは気づいたらそばにいた。
いっしょに育ってきた。

よく言うことをきくし
よく貪るし
ときどき笑い
かわいらしい。

求めはあるけど
よくわかってやれなくて
結局寝る。

ただ生きているだけだが
それを不満に思わない。

楽しみは欲求を満たすことでの満足感。
私もタンギもあまり違いはない。

散歩は西の花が多いところへよく行く。
タンギは空を歩くことができる。

この前もらった虹の種を花畑に植えると
虹ができた。

タンギとともに虹をわたった。
[PR]

by persona272005 | 2006-06-20 22:51  

制作29日目 風を喰らう男-ンゴンパ  タンギを飼う少女(仮題)


a0039504_075416.jpg
    風を喰らう男

すべてを捨てようとしてもできない

求めるものに近づけないが
くだらないものは引き寄せる

苦しいことにはよく出会うが
大事なものとは出会えない

風を喰らいながら生きる
自分が雲のような存在だと独り思っている

過去の罪業が返って来ているのを知っていて
いつもは自分に言い聞かすが
一人でいることや感情を殺すことは
一人が怖いためだが

ありようが滑稽で
孤独で
私は風を喰らい生きる
次は何に生まれかわるのか
[PR]

by persona272005 | 2006-06-18 00:15  

制作26日目

 
 時間が経つのがとても早いです。
形を作ることはとても難しく、興味深い。
個人的な形ならあっという間にできますが。

良いものは時代は関係ないと
銀座での70才近い彫刻家の個展で感じました。

かろうじて憶えているつまらない昨夜の夢のように
過去の幻影を追いながらの仕事は
つまらないものしかできない。


a0039504_22382352.jpg

[PR]

by persona272005 | 2006-06-13 22:38