プリマヴェラ(春)

旧暦の言葉なので、ほんとは梅雨のことなのでしょうが
今日は五月雨です。

虫の声もいつもより大きく、喜んでいる様子。
昨日水をやりにいったイチゴたちも喜んでることでしょう。

昨日のイチゴの水やりと暖かな陽気になぜか幸せを感じ、
それあってボッティチェルリのプリマヴェラ(春)を見たくなり
画集をひっぱりだしひとり感動しました。
またブログにライフログという機能があったようで
昔読んだ本をならべると自分の考えの構成がよくわかります。
純粋な美術の構成は10%以下でしょう。

この長い休み、鳥のさえずりや虫の声を聞いたり、空を眺めたり
プリマヴェラに感動したりしてがつがつせず、すごしました。
先日ブログに孤独と書き、五月病かと思ったのですが
まだ五日ですが、イチゴや鳥や虫やプリマヴェラに癒され終わりそうです。
孤独はとても力になり、意思や決意を生み出しました。

今年は東西で秘仏の開帳が続き、六角堂の如意輪観音像は約140年ぶりの開帳で
一生に一度みれるか見れないかなので、今年後半はがつがついきます。

ブログの更新が多いのと、近所のペットショップで
引っ越し当初から見ていた子犬(ボーダーコリー とてもかわいい)が
とうとう売れていて、飼い主が見つかり
うれしいような悲しいような複雑な気分になったので
まだ五月病かもしれません。。

↓がそのプリマヴェラ(春)





a0039504_21393428.jpg


余談ですが祖母が風邪をこじらせ肺炎で一週間入院しました。
たしか94才、退院して医者が言ったのは、たぶん100までは大丈夫、とのこと。
顔の色など私とおなじなので長生きの性質は遺伝しているかも。
連休前日、祖母同様に私もひどい風邪をひきました。
風邪は人にうつすとはやくなおるといわれますが、大事な人へのシンクロでしょうか、偶然でしょうか、とにかくよかった。
[PR]

# by persona272005 | 2008-05-05 21:39  

新緑の季節

新緑の季節です。
人として生まれて来た役割を考えながら
長い休み時間を持て余しています。

最近自分でコーヒーを入れる事を覚えました。
以前は時間に追われ、インスタントしか呑みませんでした。
しかしながら、自分で入れるコーヒーも
お客が来た時、焦っていれるとおいしくなく
時間がある時に、この行為を忘れそうになるくらい
ボッーといれるとたまにおいしくなります。
映画カモメ食堂のなかにそんなシーンがあったような記憶があります。

知らなかったのですが、私が尊敬してやまない木彫家 橋本平八は三重生まれで
三重県で小学校の教員をしていたこともあるらしく、
墓も郷里の三重県にあるそうで、いつか墓参でもと思っています。
弟?で詩人の北園克衞のほうがシュールレアリスト?(記憶が定かではない)として
有名でしょうか。平八は40代になる前に亡くなっていますので
その要因もあるかもしれません。

しかしながら三重で小学校の教員とは、、、。
わたくしも平八のように体をいじめぬいて
燃え尽きてしまうのでしょうか。
今日はゆっくり寝ます。

追伸 三重で樟の丸太は購入できるのでしょうか、
知っている方がおられれば連絡いただけたらと思います。
[PR]

# by persona272005 | 2008-05-04 17:16  

三重 孤独

私は現在三重県に住んでおります。
縁もゆかりもありませんが、何故かここに居を構えました。
しかしながらこれが縁があるということなのかもしれません。

やっとインターネットも接続されましたが、
使わなかった一ヶ月、必要にせまられることもあまりありませんでした。
ひょっとしたら必要ないものかもしれません。
テレビは購入していないのですが、なくとも不便さは感じません。

パソコンやインターネット、テレビなど
企業の営利目的での便利なサービスが普及し
それに対価を払う事が常識となっていますが、
もしそれらがなかったら、逆に支払いが減り、
多少なりとも豊かな生活ができるのかもしれません。

昨日は三重県で地元の方々と呑みました。
よい方々ばかりで、楽しい酒の席となりました。
最近のプライベートの生活は、孤独で、だから余計こんな席が嬉しいのですが、
しかしながら、それが力になっているように思えます。
独りの時間は、深く心をみたり、思慮する時間が与えられます。
単なる強がりです。
ゴールデンウィークが恐ろしい。   

多くの人のなかにいると最近はエゴが減り、
正しくは隠れているだけ?、
空気のようになっています(他者からみると全然違うかも)
芸術作品をつくるということは、エゴを育てること、
もしくはそれと戦うことかもしれません。
引っ越してまもないので、制作しておらず
それを感じます。

またよく造ることは楽しいでしょ、と質問されますが
実際は、生みの苦しみとでもいうのでしょうか、
常に苦しみます。
じゃあなぜやるの?
なんで彫刻をやるのか自分でも分からないからです。

窯を近年のうちにつくろうと決めました。
[PR]

# by persona272005 | 2008-04-29 18:13  

生きています

生きています。
更新がされていないので死んでると思っていたという
意見がありましたので久々に更新いたします。
ご心配おかけいたしました。

ネットができる環境になかったというのが理由です。
まだマレーシアでの写真を載せようと思っていたのですが、
忘れていました。

いまは田舎暮らしです。
4月からはまた離れます。

愛犬は17才(捨て犬で僕が拾った時には、既に成犬だったので詳しくは不明)になろうとしています。
目はほとんど見えません。
耳は聞こえなくなったので、雷の時でも靴箱をかじって破壊しなくなりました。
えさはいまだがっつき、人間の食べるものを欲しがります。
犬は味が分からないというのは嘘ですね。

先日いつものように散歩していると、犬が急に腰からくだけ、座り込みました。
こいつを飼いはじめて、どんだけ時間がたったんだろう。
犬も年老いて、自分も年を重ね、いつかは人生が終わる日がくるんだろうな。
がんばろう。

ちなみにまだ犬は元気で、今日も僕の食べるものを欲しがるので
ギネスに載ることもあるかも。
それもおいしい空気と水のおかげなのでしょうが
こちらと日本にいない間にいつの間にか
産業廃棄を持ち込むところができ、とても残念です。
個人のエゴで多くの人が犠牲になることは、とても残念です。

今日がブログの最終回ではありませんので、これからもよろしくお願いいたします。
まだネットはできません。
[PR]

# by persona272005 | 2008-03-03 21:22  

Banaue

Banaue

a0039504_12413998.jpg
a0039504_12415371.jpg
a0039504_1242477.jpg
a0039504_12421530.jpg
a0039504_12422641.jpg
a0039504_12423735.jpg
a0039504_12425562.jpg
a0039504_12435651.jpg
a0039504_1244927.jpg
a0039504_12442274.jpg
a0039504_12443536.jpg
a0039504_1352414.jpg

[PR]

# by persona272005 | 2007-07-13 12:44  

SANYI

SANYI RINTENSAN
a0039504_17533417.jpg
a0039504_17535150.jpg
a0039504_1754618.jpg
a0039504_17541977.jpg
a0039504_17543387.jpg
a0039504_17545278.jpg
a0039504_17551759.jpg
a0039504_17553276.jpg
a0039504_17555357.jpg

[PR]

# by persona272005 | 2007-06-15 17:56  

TAROKO

TAROKO
a0039504_17254960.jpg
a0039504_1726174.jpg
a0039504_17261783.jpg
a0039504_17263457.jpg
a0039504_17264958.jpg

[PR]

# by persona272005 | 2007-06-09 17:27  

TAIWAN

TAIPEI
a0039504_1732666.jpg



Hualien
a0039504_174469.jpg

a0039504_17101394.jpg

a0039504_17131599.jpg

[PR]

# by persona272005 | 2007-06-09 17:04  

台湾10日目

花蓮の太魯閣、林田山の摩哩沙卡、等に行った後、台北に戻ってきました。
ということはいつのまにか外国にいます。
沖縄から船で基隆に入国しました。
翌日は台中を基点に三義の木彫を見にいこうと思っています。

台湾は安全な国で夜一人歩きをしてもなんの問題もありませんし、日本人にとても親切です、がしかし台北の地下街のある牛丼チェーン店に行ったときのことです。

たまには日本の味を食べたくなり、また全く違うメニューが面白く、日本でもとても有名なそのチェーン店に入りました。
価格は台北ではかなり高めの95元。高級な食べ物です。
1000元札を渡すと、店員が僕の方を伺いながら、お釣りの100元札を一枚抜き取りました。
そして目の前で、1、2,3、、、、、8、オーケー?(英語で会話をしていた)と確認を
二度とってきました。
台湾はお釣りをごまかされたことがなく、しかも日本の某有名チェーンだったため安心しきっていた僕は、食事を受け取り席につき食べ始めました。
セットだから100元高くなったのかな、なんて思いながらメニューをみると
やはり95元。半分くらい食べ終わったところで怒りが湧き、
すべて食べ終わる頃には、店員に英語と日本語でまくしたてていました。
するともうしわけなさそうな顔をしながらすぐに100元返してくれました。

あとで聞いた話によると、ぼくは奄美大島や徳之島、沖縄で真っ黒になっているため
ほかのアジア人と思って騙したのだろうとのことでした。

最後に台湾に対する印象がかわりました。
今後も日本人らしさを出さず、裏の台湾を見ようと思います。

話は戻りますが奄美大島では、大作さんにいつもご飯をご馳走になり、
毎晩宴会をしていただき大変感謝しております。
しかしながら大作さんの家でサソリモドキという虫が僕のパンツの中に入っていて
お尻をはっていたため悲鳴をあげました。しかもかまれたところが一晩しびれていました。
その虫の画像
a0039504_0545235.jpg

こいつよりもひとまわりでかかった、、、、。
[PR]

# by persona272005 | 2007-05-18 00:55  

奄美8日目

名瀬の資料館で撮影した写真。
海の生き物(人面蟹)や人魚の絵をアップ。
a0039504_1123739.jpg
a0039504_11234280.jpg

[PR]

# by persona272005 | 2007-04-26 11:24