新緑の季節

新緑の季節です。
人として生まれて来た役割を考えながら
長い休み時間を持て余しています。

最近自分でコーヒーを入れる事を覚えました。
以前は時間に追われ、インスタントしか呑みませんでした。
しかしながら、自分で入れるコーヒーも
お客が来た時、焦っていれるとおいしくなく
時間がある時に、この行為を忘れそうになるくらい
ボッーといれるとたまにおいしくなります。
映画カモメ食堂のなかにそんなシーンがあったような記憶があります。

知らなかったのですが、私が尊敬してやまない木彫家 橋本平八は三重生まれで
三重県で小学校の教員をしていたこともあるらしく、
墓も郷里の三重県にあるそうで、いつか墓参でもと思っています。
弟?で詩人の北園克衞のほうがシュールレアリスト?(記憶が定かではない)として
有名でしょうか。平八は40代になる前に亡くなっていますので
その要因もあるかもしれません。

しかしながら三重で小学校の教員とは、、、。
わたくしも平八のように体をいじめぬいて
燃え尽きてしまうのでしょうか。
今日はゆっくり寝ます。

追伸 三重で樟の丸太は購入できるのでしょうか、
知っている方がおられれば連絡いただけたらと思います。
[PR]

by persona272005 | 2008-05-04 17:16  

<< プリマヴェラ(春) 三重 孤独 >>